Tag Archives: Japanese

日本に留学して欲しいかも?

IF my daughter was interested – studying in Japan in the future?? That will make me a one lucky mom 🙂 日本は桜の季節ですね。 卒業、入学など新生活が始まるワクワク感は春の日本ならでは。私の街では昨日8Cまで気温が上がり、半袖になる人がたくさん。8Cで半袖祭りだなんて、いかにこれまで寒かったことか・・・ 先日卒業式を迎えた東京の母校で、諸先輩から卒業生へのメッセージをまとめたショートビデオが作られたと知りました。大好きな竹内教授からのメッセージも! 様々な分野で、その方ならではの生き方を楽しんでいらっしゃる方達のメッセージを観て、朝から私も清々しい気持ちになれたのでシェアします。帯状疱疹なんかにやられてる場合ではないですね! 私は在学中キャンパス内にある寮に4年間住んでいたので、友達と朝も夜も自然豊かな母校を満喫することができました。日系カナダ人の友達Hちゃんは、バンクーバーから東京にある大学に来ていました。今自分がHちゃんのご両親と同じく1世として海外に住み子どもを持つようになると、将来娘が興味を持ってくれたら、「ぜひ一度日本へ留学してみて欲しいな~」なーんて思ったりします。 Hちゃんは現在カナダで働きながら2児のお母さんをしていますが、卒業後一時期日本で働いていたこともあります。「日本にいると、カナダにホームシックになったり、カナダにいると日本に行きたい!と思ったりするよね~」と話すHちゃんの気持ちがよくわかります。 海外からの留学生や9月入学生も多く通う国際基督教大学では、日本語教育プログラム(JLP)があり、Hちゃんを始め、たくさんの友達がこのプログラムで在学中に日本語を学びました。そして何より、世界中からやってきた友達と一緒に、東京を始め日本各地の素晴らしい場所、モノ、食べ物、文化を満喫し、日本で4年間過ごしました。 自分らしさを大切にする学生が集まる場所に、娘も興味を持ってくれたら母としてはかなりうれしいです。(うっかりそんなことになったら、遊びに行って一緒に油ソバを食べちゃうぞ)。海外からの帰国生を対象とした入学についてはこちらに情報が載っているのでみてみてください♪

Posted in お母さんへ For moms, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 日本語学習 Learning Japanese | Tagged , , , , | Leave a comment

継承日本語教育について

Learning Japanese as Nikkei & Japanese abroad 「継承日本語教育」という概念を最近知りました。 海外日系人協会のサイトによると、継承日本語教育とは「日系子弟のアイデンティティーの形成を意図した子弟教育の一環として、日本語のみならずその背景にある日本文化の継承をも目的としている」そうです。 一般に海外の日本語補習校では、現地校で学ぶ子供達が、日本に帰国する事を前提に、その時に備えて日本語を維持・学習することを目的にした日本語教育をしています。それに比べて継承日本語教育は、海外に長期滞在又は永住する子供が、親の話す言語として日本語や日本文化を学ぶことを目的としており、一般的な日本語補習校でも、現地人向けの語学学校でもない「日本語と日本の文化」を教える場なのだそうです。米国ではカリフォルニア州トーランス、ワシントンD.C.に近いメリーランド州やニュージャージー州のプリンストンなど各地で継承日本語を学ぶ機会があり、その他の地域でも長期滞在者や永住者が増えている日本語学校にてコース導入が検討されているようです。 我が家の場合、現時点で娘の義務教育は米国でと考えているため、直近で日本に帰国する事は想定していません。しかし、祖父母や従兄弟とのコミュニケーションの手段としての日本語や、海外で育つ一人の日本人として日本の文化や伝統を学んで欲しいと強く思います。そんな私たちにとって、継承日本語として日本語を学べる選択肢があるということはとても納得できる取り組みです。帰国時に日本の学校に適応できるように準備したり、将来日本で受験することを視野に入れ、日本で学ぶ子供達と同じレベルの日本語を求めるのではない学びの機会があることはありがたい限りです。 学校だけでなく、家庭でも娘がこれからも日本や日本語への興味を持ち続けてくれるか、親としてどんな環境を作る事が良いのか、先輩お母さん&お父さん達のお話を参考にこれから色々と考えていかなければと思います。でも何よりも、娘と一緒に海外から日本の素晴らしいことを見つめて、日本人であることに誇りを持って楽しくやっていきたいですね。 娘が大好きなミッフィー(うさこちゃん、オランダではナインチェ)。オランダの絵本作家、ディック・ブルーナさんの作品ですが日本でお馴染みの人気者♪私もミッフィーちゃんグッズで育ちました。こうして今、ミッフィーの日本語の絵本を二人で楽しめることがとても幸せです。

Posted in お母さんへ For moms, 日本語学習 Learning Japanese, 本 Books, 乳幼児 Little munchkins | Tagged , , , , | Leave a comment

離乳食の時期もその後もハイハイン!

HAIHAIN – perfect teether and little snack for your little ones 亀田製菓のハイハイン。 これ、小さい頃はもちろんですが、今でもあると食べたくなる私の大好物です。食感も味も大好き♪昔からのロングセラーですよね。 最近では野菜入りのものや小分けされたタイプなど、色々なバリエーションが出ているようです。娘が離乳食の時期や歯が生えてグズっている時どれだけ欲しかったことか!たまにアジア食材を売っているお店で売っていると買い占める勢いで買っていたのを思い出します。でもやっぱりこちらで買うと高いんですよね〜 2009年7月のリニューアルの際、それまで生後5ヶ月頃からとされていた表示が7ヶ月頃からと変更されたのは東京都の「ベビー用おやつ」の安全性に関するガイドラインの「離乳食の進め方の目安」に基づいてとのことだそうです。ガイドライン等は常に変わるもので、蒟蒻畑など他の商品も同じく、最終的には保護者である私たちがしっかり注意していかないとですよね。 今日、スーパーで買い物をしていたらこんな商品を見つけました。COCO Liteという商品名のWheat Pop Cakesです。うれしくなって早速ホールウィート(全粒粉)のものを買って娘と食べてみました。ハイハインと食感がそっくり!大きさは娘の顔より大きく全然違いますがとっても懐かしい気持ちになれました。しかもホールウィートがあるのがヘルシーでうれしい♪お値段も輸入されたハイハインに比べてとてもお手頃だったのでこれからもちょこちょこ買う事になりそうです。ネットで見る限り味の種類も色々あるようですが、ハイハイン代わりに小さい子供用に利用するならオリジナルかホールウィートがいいかもですね。

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 妊娠・出産 Enjoy maternity life, 子供のおやつ Snack for kids, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

桂新堂株式会社の「かわいい和」えびせんべいを再び!

Shrimp crackers #3 – with Kasajizo, the Japanese folklore 何度も書いていますが、固い食べものが大好きな娘は日本のえびせんべいも大好き! 現在愛知県在住で、えびせんべいと言えば!の名物「ゆかり」や、「かわいい和」の本当にかわいらしいおせんべいを送ってくれたTちゃんが、今回日本で会った時にもまたまたかわいらしいおせんべいをプレゼントしてくれました♪ 今回の箱は冬バージョン。日本の童話というタイトルで、笠地蔵のお話をテーマに、お地蔵さんや、米俵、鏡餅におじいちゃんやおばあちゃんの絵が描かれています。1箱に3袋入っているとは言え、食べ始めるのが本当にもったいない。 米国でも四季があることをアピールしている地域に住んでいる私ですが、日本の四季を表す写真や絵を見るとやはりぐっときます。今回一時帰国した時も、思わず季節感溢れるカレンダーを色々と買ってしまいました。(富士山バージョン、日本の各地の自然バージョン等々・・・カレンダーをそんなに飾れる程広い家ではないのですが 笑) そして、日本のおとぎ話の代表作とも言える笠地蔵(かさこじぞう)についても久しぶりに考えました。特定の悪者がいるわけではなく、純粋にいいことをするやさしい心の持ち主についてのストーリー。この辺りはとても日本らしいところだと思います。 誰かが見ていようがいまいが、良いことをする。そして良いことをした人(おじいさん)に対して、それはよかったと言う(おばあさん)。こういう気持ちを娘にも伝えていきたいです。

Posted in 食べもの Food, 子供のおやつ Snack for kids, 日本のこと About Japan, 本 Books, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , , | Leave a comment

ホットな便座 vs ホットな車の座席

Which would you prefer, warm toilet seat or heated car seat? きっと海外にしばらくいて日本に帰った皆さんはお気づきかと思いますが、日本のトイレって本当にキレイです。新宿高島屋のトイレやパウダールームは、きれいなのはもちろん窓からの眺めもすごいですよね 笑 そして日本はウォシュレット普及率が高い!妊婦さん、出産直後のお母さんには気になるところかもしれません。最近では米国にもTOTOができてウォシュレットを購入することが可能になっています。ただ、近くにディーラーがあっても一般的な普及はまだまだなので、やはり割高&高級感は否めません。ウォシュレットだけだと携帯用タイプなんていうのも今はあるんですね。赤ちゃんのおむつ替えにも使えるだなんてびっくり! 我が家は自家用車なしのジップカー生活ですが、BMWやAudiのシートヒーターを初めて経験した時はびっくり!あれ、一気に温かくなってなんだか暑くなっちゃう位です。車内の快適さを求めて座席を温める位なら、それより頻繁に座るであろうトイレの便座シートにも同様の快適さを求めていいと思うのですが・・・車社会のアメリカだからこそ、トイレより車が優先なのかな?? 日本に一時帰国すると知った職場のお友達Dちゃんが、100円ショップでぜひ買ってきて〜とお願いしてきたアイテムがあります。それはなんと便座シート!笑 これは粘着面でぴったりくっつくタイプのようですが、これでいいのか不安に思いつつ買ってきたらとっても喜んでくれました。 どうやら日本の100均商品紹介のブログ?か何かで写真を見つけて欲しくなったそうです。「トイレのシートって冷たいからね〜。これなら簡単に着けられるし!」とDちゃん。日本だと電気で温められてることが多いんだよ、と教えてあげたら「それも知ってるけど、こっちだと芸能人とかスポーツ選手だけでしょ?そんなファンシーなトイレを持てるのって。」と。確かにこちらでは「セレブのトイレ」かもしれませんね。あーあ、春はまだ先、こっちでも温かいトイレとウォシュレットが手に入りやすくならないかしら。

Posted in お母さんへ For moms, 妊娠・出産 Enjoy maternity life, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | Leave a comment

シンガポールでのホテル暮らしに持って行きたいものリスト

Which Japanese goodies would you bring – if you were to stay in a hotel for a few weeks, before starting your new life abroad?? 今年は雪がたくさん降った東京在住のTちゃんが今週、常夏のシンガポールへ赴任します。最初の数週間はホテル暮らしをしながら生活を落ち着けるそうで、出発直前の今は仕事の引き継ぎラストスパート&荷造りでとても忙しそう。そんなTちゃんと話をして考えたこと。シンガポールに限らず、キッチンや家庭用洗濯機などがないホテルで一時的に暮らす場合、少しでも快適に過ごせる日本の便利グッズって何だろう?? Tちゃんのように赴任や長期出張などでしばらく海外のホテルに滞在する場合、自宅のようにお料理できないとはいえ毎日外食が続くとしんどいかも。ホテルのドライクリーニングサービスで全てのものを洗濯するのもちょっとね。それに一時的でもホテル暮らしはどうしても自宅のようには寛げないので、そこを少しでもアットホームな感じにするには・・・?そんな観点で便利グッズを考えてみました。スーパーやドラッグストア、100円ショップで簡単に手に入るものばかりです。 ホテルの部屋で簡単に食べられる日本の味(hotel friendly instant Japanese food) 使い慣れているお気に入りのマグカップを持ち込むと、いつもの生活らしさをちょこっと再現できていいかと思います。出身地のマグやタンブラーをこの機会に持参するのも楽しいかも。小さなお子さんと一緒の場合は、子供用のお箸は必須です。 ・フリーズドライのお味噌汁 ・電子レンジで食べれるご飯。発芽玄米や五目ご飯などのバリエーションもいいですね。 ・お茶漬けのもと。鮭や生姜入り、日本各地の地域限定おみやげ版なども楽しめます。 ・日本茶などのティーバッグ。コーヒーやハーブティーはあっても日本茶は常備されていないので。無印のパックだと滞在中に使い切れる小さめサイズかも。 小腹が空いた時に(tasty and healthy? … Continue reading

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , | 1 Comment

針なしホチキス10枚とじ!

Ultimate staplers with no staples – safe for kids and eco for all of us! 針なしホチキスって以前からあったと思いますが、今は10枚とじれるすごいタイプがあるんですね。文具と言えばコクヨ!デザインアワードから商品化された面白い文具もあり、文房具好きの私としては、働いてみたいメーカーのひとつ。浅草橋のシモジマで最新文具チェックやシールを色々買うのが次回の日本滞在での夢ですから 笑 10枚とじれる針なしステープラー ハリナックスは、 2013年の9月に販売されたとのこと。これかなりいいですよ。シールや紙を使った工作が大好きな娘に、安全なホチキスをと思っていたところだったのでとても嬉しい商品です。 クラフト用紙を重ねたり、娘の描いた絵やメモをとじてみたり、色々楽しんでいますが私が使うことも多いです。仕事の資料や医療保険の明細など家で整理する際、これまではホチキスの針がいやでそのまま重ねていました。そうすると後から見返す時に時間がかかってしまってちょっと不便だったんですよね。10枚とじることはまずありませんが、このちょっとした2、3枚のまとめものが多いのでかなり活用しています。 米国のタックスリターン(確定申告)。いつも4月15日の期限ぎりぎりまで取りかからないで、夏休み最後の日に宿題をしている気分になっているので、今年はこのホチキスで整理された書類でさくさく仕上げようと思います! (2/18の追記) Cさんに閉じた後のクリップもあることを教えてもらいました。これなら思い切って10枚もいけちゃいますね! 我が家にあるのはハリナックスの「ハンディタイプ」ですが、この他に「2穴タイプ」や「コンパクト」などもあります。コクヨさんのページには「エコは当たり前、それ以上の価値をめざして」とあります。素晴らしい心意気! 更にサイトで紹介されていた活用法として「たとえば、食品を扱う企業では、異物(針)混入の心配がないのが嬉しいとか、幼児や高齢者を預かる施設からは、誤飲、怪我の危険がなく安心といった評価をいただきました。さらには、ペットが誤飲する心配がないので、汚れ防止の紙を綴じるのに便利という声も。」とのこと。確かに、使い道は色々とありますね~。

Posted in お母さんへ For moms, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | Leave a comment