Category Archives: 飲みもの Drink

防災グッズ:有効期限の切れたホッカイロたち

Expired hand warmers from Japan and how we can prepare for a disaster or an emergency 今日もすごい吹雪。家から出れる状態ではないので、ふと思い出して我が家の防災グッズのチェックをしました。震災後、仙台の両親からとにかく備えだけはしっかりしておくようにと強く言われ、万が一に備えて必要なものをプラスチック製のストレージボックスに入れておいたものです。幸い、これまで使う必要がなかったのでずっと開けていませんでしたが、この機会に数年振りの棚卸し。中に入っていたものは以下の通り。 ・手動式懐中電灯(電池式のものは普段冷蔵庫の上に常備しています) ・ポータブルラジオと乾電池 ・手袋(軍手がなかった為) ・ゴム手袋(医療用の手にぴったりフィットするタイプ) ・カセットコンロ(イワタニ製) ・カセットガス ・ハンドサニタイザー ・マスク(大人用) ・のど飴(完全に賞味期限切れでアウト 涙) ・耳栓 ・綿棒 ・爪切り ・ミニ救急セット(絆創膏、包帯、消毒用アルコールなど) ・キャンプ用トイレットペーパー(とてもコンパクトで省スペース) ・娘の夜用おむつ ・娘用の絵本、おもちゃやぬいぐるみ(どれも小さいサイズのもの) ・生理用品 ・ホッカイロ ・靴下(厚手のもの) ・使い捨ての下着(出産時に病院でもらったもの) ・サバイバルシート(銀色のコンパクトに折れるもの) ・歯ブラシ(大人用) ・くしと髪の毛用のゴム ・メモ帳と鉛筆、色鉛筆(自分のメモと子供用) ・丈夫なゴミ袋(物を運ぶ用だけでなく、段ボール箱に入れて給水バケツ代わりにすることが可) … Continue reading

Posted in お母さんへ For moms, 着るもの Looking gorgeous, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 妊娠・出産 Enjoy maternity life, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 本 Books, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

お正月はインスタントのドリップコーヒー

Boy I love these instant Japanese drip coffees!! お正月三が日という概念がなく、元旦から色々なことが通常運転の米国ですが、我が家では独自に「あまりお料理をしないでのんびりお正月」キャンペーンを実施中です 笑 普段は毎朝コーヒーをドリップして飲んでいるのも、お正月は日本のインスタントのドリップコーヒーをフル活用。日本に住む姉が1月生まれの娘と私にプレゼントを送ってくれた際、隙間に色々詰めてくれたこのドリップコーヒー達。日本ではお馴染みでスーパーなどで普通に販売されていますよね。米国では大きなコーヒーメーカーで「アメリカンな」コーヒーをたっぷり作る人が多いからか、家で一人分だけドリップするという必要をあまり感じないのかな。いずれにしてもこちらでは入手できない日本のインスタントドリップコーヒーはとっても貴重で素晴らしいアイテムです!以前知って感動したスターバックスのOrigamiコーヒーも入っていました。 ちなみに家で普段飲んでいるのは、Peet’s CoffeeのCafe DomingoとイタリアのLavazzaのシリーズ。Lavazzaは最近米国での進出を頑張っているのか、スーパーなどでも手軽に手に入るようになって助かります。でも、家であっという間に美味しいコーヒーを淹れられて、後片付けも簡単というこのドリップコーヒーは、忙しいお母さんが気分転換するのにとってもありがたい便利なものだと思います。日本が誇るキッチン家電の電気ポットがあれば更に最高! 次回日本に帰国する時にゆっくりコーヒーを飲みながらお友達と話すことを楽しみに、今はこのインスタントコーヒーでほっこりさせてもらいます♪

Posted in お母さんへ For moms, 飲みもの Drink, 日本のこと About Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

世界初のプロバイオティクス、ヤクルト!

Thank you, Dr. Minoru Shirota for inventing Yakult for the world! 米国では毎年秋になると、小さい子供や妊婦さんだけではなく、大人もインフルエンザの予防接種を受ける事が一般的です。私も娘も初秋に受けていたのですが、どうやら今年のワクチンは狙いが外れたとのことで効果が期待できないとか・・・??それでというわけではないのですが、今年は秋からどうも体調を崩す事が多くて困っています。娘のプリスクールでも例年以上に子供達が色々な症状を訴えてはお互いにうつしてしまっている状態で、我が家の熱さまシートはそろそろ在庫がなくなります。なかなか普段のペースで生活できないというのはストレスになりますよね。 私が娘を妊娠していた頃、先輩ママでリサーチ好きなお友達のAちゃんからプロバイオティクスについて色々聞かされました。彼女の息子Kくんは生まれてしばらくは風邪などをひきやすく、喘息もあったため、Aちゃんは病気になりにくい体を目指す事について色々調べていました。当時納豆やヨーグルト位しか知らなかった私ですが、今年はさすがに体調を崩す事が多いので何かしてみようと決意。娘にはプロバイオティクスの乳幼児向けタブレット(そのまま食べれるタイプ)を買ってみました。こちらではかなりメジャーなCulturelleというブランドで、お腹が弱い子供を持つお母さんたちの間では有名なものです。幸い娘は内蔵系も強かったので、今まで試してみる事がありませんでしたが、本人は「美味しい♪」と言いながら喜んで1日1粒食べています。結構がっちりした個別包装になっていて、その辺りも娘にとっては「スペシャルなもの」感があるみたい。効果の程はまだわかりませんが、とりあえず春が来るまでは継続してみようと思っています。 先日、東海岸に展開している韓国系スーパーマーケットのHマートでヤクルトを見かけて、懐かしくて思わず買ってみました。でもお値段が結構するんですね、5個入りで$3.79。日本では一体いくら位でしたっけ?こちらではヤクルトUSAが南カリフォルニアで作られたヤクルトを全米各地へ展開しているとのこと。英語読みのため「ヤクルト」ではなく「ヤカルト」と発音されています。USAのサイトではビデオで商品が開発された歴史、ヤクルトの製造工程を説明していて少し勉強になりました。1935年から今までたくさんの人たちのお腹の健康をサポートしてくれてたのですね。 日本では、全国にある工場を無料で見学することができるそうなので近くに行くことがあったらぜひ。ヤクルトが化粧品や麺類も作っていたとは知らなかったので、湘南化粧品工場を見学してみるのも面白いかもしれません。貧しい人でも健康を手に入れられるよう「ハガキ1枚煙草1本の値段で買えるヤクルト」を経営標語とされていた代田稔(しろた・みのる)博士、うちの娘も美味しく飲ませてもらってます(こっちではちょっと高いですけど 笑)。ありがとう!

Posted in お母さんへ For moms, 飲みもの Drink, 妊娠・出産 Enjoy maternity life, 子供のおやつ Snack for kids, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

みなさんの東北の思い出が100円の支援になるそうです♪

Your tripadvisor review will generate 100 yen donation to support Tohoku, Japan! 先の東日本大震災をきっかけに、自分が育った街から遠く離れていてもできることについてよく考えさせられています。米国マサチューセッツ州に本社があるトリップアドバイザー。口コミの数がとても多く、旅行の前に参考にご覧になる方もたくさんいらっしゃると思います。このトリップアドバイザーで、東北各地の旅の経験を口コミとして投稿すると、投稿に対して100円が寄付される事を知りました! 東北の素敵な場所での経験をシェアして、誰かが東北へ行ってみたいと思うきっかけづくりをしながら、更にそれが東北支援につながるだなんて素敵な取り組みですよね♪私も地元に限らず東北各地でオススメの場所がたくさんあるので、早速口コミを投稿してみようと思います。 寄付金は東北観光推進機構へ預けられ、東北各地の観光推進に活かされるそうです。募金の対象となる口コミは、東北6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)のホテル、観光名所およびレストランに関するものとのことですので、こちらからぜひみなさんの思い出をシェアして東北をサポートしてくださいね!Let’s go Tohoku!! 写真は新年に行った仙台のアンパンマンミュージアム。アンパンマン大好きの娘は、今までみたことない数のアンパンマンと仲間たちに大興奮!アンパンマンミュージアムは全国各地にあるけれど、仙台のミュージアムについての口コミだったらOKなのかしら?ミュージアム内のレストランではバースデーパックでとても楽しいお食事もできたのでレストランもオススメでーす♪

Posted in お母さんへ For moms, レストラン Restaurants, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 温泉 Hot Springs, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | 1 Comment

出産時にポカリスエット

Pocari Sweat – one of the things I brought to the hospital when I delivered my daughter Sちゃんの妊娠報告を聞いてとっても幸せな気持ちの私。米国での出産についてアドバイスがあるか聞かれ、ここのところ4年前の自分ことを色々思い出しています。 娘の出産直前のこと。初めての出産でドキドキわくわくしながら、病院にいる間どんなものがあったら便利かなと色々考えました。初産は長引くことが多いと聞いていたので、産まれてくれるまでの時間、どうしたらリラックスして過ごせるかを考えて。 DVDプレイヤーとCDプレイヤーがある病室だったので、リラックスできるようにIZのCDと皇帝ペンギンのDVDを持って行きました。夜9時頃入院し、翌朝11時に産まれるまで12時間以上あったので、結果的にかなり役立ちました。夜通しやさしい音楽をかけながらミュートでDVDも流しつつ、深々と降る雪を窓から眺めていました。翌朝は雲ひとつない快晴でとってもキレイでした! 病院の方針や個人のケースによって、産気づいてから飲食しないよう指示される場合もありますが、私の場合は大丈夫だったのでかなりたくさん飲んでいました。いつもより喉が渇いていたのかな?飲みすぎてむくんじゃう位 笑 お水だけをたくさん飲めないタイプなので(こちらではお茶の種類があまりないので普段はセルツァーを愛飲しています)、準備していったのがポカリスエットとC1000レモンウォーターの500mlペットボトル。アジア系食材のお店で購入したものをクーラーボックスに入れて4、5本は持って行ったと思います。 その後存在を知ったのですが、ポカリの粉末タイプはとっても便利です。更に、1リットル用の小分けパックではなく、家族用(お徳用?)のサイズがあることも判明し、1リットルにこだわらず好きな量を必要な時に作れるのでとても重宝しています。ゲーターレード(Gatorade)などこちらでメジャーなスポーツドリンクの色の艶やかさがちょっと苦手なので、風邪をひいた時などはもっぱら粉末ポカリ派です。自分が風邪になりそうだなと思ったら、初期の段階でセルツァーの1リットルペットボトルに何本も作っておいて、ひたすら飲んで水分補給しながら休む・・・という感じ。 ポカリスエットに馴染みのないこちらのお友達は、商品名にかなり抵抗があるようでなかなか飲んでみようとしません。なぜならスエットは「汗」なので、スポーツドリンクの名前に「汗」がついているのがイマイチだとか。確かにそうかもですね 笑 そういえば、出産の際はお弁当も持参しました。「産後はものすごーく食欲が出るよ」と聞いていたので、病院のご飯や近所のテイクアウトよりも、産後最初のご飯は好きなものがいいかなと思って。大好きな鮭を焼いて、ゆかりやかつおのふりかけをかけたご飯にほうれん草とブロッコリーのごま和え。陣痛が始まってからも、病院に来るように指示されている間隔になるまでしばらく時間があったので、その間家で気晴らしに料理したりするのは意外と良かったかも。実際、産後に好物の和食を食べれたのはとってもうれしかった♪今娘が鮭大好きっ子に育ったのはそのせいもあるのかな??? Sちゃんの初めての出産が、米国ならではの良いところと日本の良いところを合せたハイブリッドの素敵な経験になりますように!今から赤ちゃんに会える日が待ち遠しいです。

Posted in お母さんへ For moms, 音楽 Music, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 妊娠・出産 Enjoy maternity life, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , | 1 Comment

和歌山の源泉掛け流し、そして3歳児のコーヒーデビュー

Coffee milk (gyunyu) – the very first “coffee” experience for my 3 year old at a hot spring bath (Onsen) in Wakayama 先月4歳になった娘。今のところ、飴やガムなどは与えていません。麦茶やハーブティー、ほうじ茶、緑茶などは飲みますが、ソーダ(炭酸飲料)は一度も飲んだ事がありません。そんな娘がうっかり日本の温泉でコーヒーデビューをしてしまいました!正確には瓶入りのあの「コーヒー牛乳」デビューです。笑 娘は浴槽が深くて大きな日本のお風呂にすっかりハマったので、東京から和歌山県に移動後、色々な日帰り温泉を満喫しました。最初の夜に行ったのは湯川温泉のゆりの山温泉。ここは源泉掛け流し、ぬるめのお湯なので幼児と一緒でもゆ〜っくり入れるし、お湯はぬるいのにカラダの芯から暖まるので子連れで行くにはかなりのオススメスポット。内湯のみでお風呂自体はそんなに大きくないのですが、夕飯時を狙って行ったおかげでしばらくは貸切状態。1時間近くのんびりしてから見つけたのが瓶入り牛乳!白い牛乳、コーヒー牛乳の2種類があり、着いた時には「お風呂だ〜!」とはしゃぎすぎて気づきませんでしたが、湯上がりの牛乳の美味しいこと!まさに日本のお風呂体験です♪ 普通の牛乳を飲む娘と並んで私がコーヒー牛乳を飲んでいると、チョコレート味の牛乳だと思った娘が欲しいと言ってきました。「これはチョコじゃなくてカフェ入りだからだめよ」と言っても、私がいつも飲んでいるコーヒー(ブラック)と全然違うからカフェじゃない!と主張。そこで一口ねと飲ませてみると「甘い!!」とびっくり&ちょっと感動した様子。「チョコレート牛乳の方が美味しい」という結論こそ出していましたが、オトナの飲む「カフェ」がこんなに甘いはずないと微妙に鋭いツッコミも入れられつつ、コーヒーデビューした次第です。でもこれ、コーヒーって言わないかな?笑 もし熱めのお湯がお好みの方でしたら、ゆりの山温泉の近くにある紀州の名湯 きよもん湯がいいかも。1500年の歴史を持ち、昔から熊野詣の際に多くの方達がこの温泉で疲れを癒したとか。こちらもたくさんの方が利用していましたが、ピークを避けた時間帯に行ったのでゆっくり満喫できました。あ〜あ、思い出すだけで日本の温泉が恋しくなります・・・スーパー銭湯でもいいから行きたいのが本音。 米国の一般的な浴槽は細長で浅いタイプ。お湯をたっぷりはったとしても、横にならないと体全体がお湯につかりません。それに、ちょっとでも動くとお湯が湯船の外にこぼれてしまいそうであまりリラックスできません。体をきれいにしてからゆっくりお湯につかることができないのもせつない〜。 日本を離れる直前、温泉はもちろん日本の家庭のお風呂に入れなくなることが寂しくて、こんな入浴剤を買ってきました。戻って早々こちらの湯船の浅さにノックアウトされ、未だに出番はありませんが・・・そのうち活用できればと思っています。嗚呼Viva日本のお風呂!

Posted in 飲みもの Drink, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 温泉 Hot Springs, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

シンガポールでのホテル暮らしに持って行きたいものリスト

Which Japanese goodies would you bring – if you were to stay in a hotel for a few weeks, before starting your new life abroad?? 今年は雪がたくさん降った東京在住のTちゃんが今週、常夏のシンガポールへ赴任します。最初の数週間はホテル暮らしをしながら生活を落ち着けるそうで、出発直前の今は仕事の引き継ぎラストスパート&荷造りでとても忙しそう。そんなTちゃんと話をして考えたこと。シンガポールに限らず、キッチンや家庭用洗濯機などがないホテルで一時的に暮らす場合、少しでも快適に過ごせる日本の便利グッズって何だろう?? Tちゃんのように赴任や長期出張などでしばらく海外のホテルに滞在する場合、自宅のようにお料理できないとはいえ毎日外食が続くとしんどいかも。ホテルのドライクリーニングサービスで全てのものを洗濯するのもちょっとね。それに一時的でもホテル暮らしはどうしても自宅のようには寛げないので、そこを少しでもアットホームな感じにするには・・・?そんな観点で便利グッズを考えてみました。スーパーやドラッグストア、100円ショップで簡単に手に入るものばかりです。 ホテルの部屋で簡単に食べられる日本の味(hotel friendly instant Japanese food) 使い慣れているお気に入りのマグカップを持ち込むと、いつもの生活らしさをちょこっと再現できていいかと思います。出身地のマグやタンブラーをこの機会に持参するのも楽しいかも。小さなお子さんと一緒の場合は、子供用のお箸は必須です。 ・フリーズドライのお味噌汁 ・電子レンジで食べれるご飯。発芽玄米や五目ご飯などのバリエーションもいいですね。 ・お茶漬けのもと。鮭や生姜入り、日本各地の地域限定おみやげ版なども楽しめます。 ・日本茶などのティーバッグ。コーヒーやハーブティーはあっても日本茶は常備されていないので。無印のパックだと滞在中に使い切れる小さめサイズかも。 小腹が空いた時に(tasty and healthy? … Continue reading

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , | 1 Comment

フリーズドライのお味噌汁と白石温麺

You won’t believe how delicious these freeze-dried miso soups are! お味噌汁があると、おかずが和風でなくても日本のご飯らしさが一気に高まりますよね。具がなんであれ、赤みそ、白味噌、合わせ味噌・・・どんな味噌であれお味噌汁のやさしさはココロと体にふわ〜っと染み入ります。 普段はスティックタイプの食塩無添加だしと、こちらで手に入る赤みそでお味噌汁を作っていますが、時間がない時や体調が悪い時にとっても便利なのがフリーズドライタイプのインスタント。フリーズドライのお味噌汁が登場したのはいつ頃なんでしょうか?こんなに美味しいとは驚きです!もう残りが少なくなってきましたが、大切に大切に味わってます。笑 これは日本のスーパーで普通に販売されているもので、特に「ごぼう」や「油揚げ」が入っているところがうれしい。 そしてオンラインでまとめ買いできるアマノフーズのお味噌汁。京風お味噌汁や茄子入り、しじみ入り、野菜がたっぷり入ったもの、減塩タイプなどもありこちらもおすすめ。箱入りで届くのでスーツケースに入れたり送ったりするのもラクかもしれません。このメーカーのものは、調べてみたら米国のアマゾンにも出品していてびっくり!輸入ものなので超(!)高級お味噌汁状態で私には手が出ませんが、今度日本でまとめ買いしてきたいなぁ。 娘の大好物の白石温麺(しろいしうーめん)。うーめんとは油を使わずに作られた10cm位の短い麺。小さな子供にも食べさせやすくて絶妙なコシがすごく美味しいのです。松田製粉のサイトによると、 「元禄の昔―。鈴木味衛門という親孝行の青年が当地白石におりました。味衛門の父親は、長年胃病を患い、味衛門は父親の身体を心配する毎日を送っておりました。父親はそうめんを食べたいと訴えましたが、そうめんは油を使ってあるからと、医者からは許しが出ませんでした。 そんなある日、旅の僧侶から、油を使わない麺の作り方を聞いた味衛門は、試行錯誤を重ねた末、ようやく父親に食べさせる事が出来るまでの物を造り上げました。それまでは、ろくに食べ物も口にできなかった父親は喜び、徐々に食欲も回復へ向かい始めました。 やがて父親の胃病は全快し、この話が時の殿様に伝わりました。殿様は味衛門の温かい思いやりの心を賞められ、親孝行の温かい心から生まれた麺を 「温麺(うーめん)」と御名付け下さいました。」 ・・・だそうです。これは本当に美味しいですよ♪ 最近娘が風邪でダウンしていた時、日本から持ってきた白石温麺を茹でて水でしめたものを、フリーズドライのお味噌汁に入れて食べさせました。普段は冷たいのが好みの娘も、温かくて美味しい〜♪とたくさん食べてくれたのでよかった。熱々のお味噌汁に冷たい麺を入れるので、ぬるくなるまで待たなくて良いのも便利。子供が病気の時は、いつ何を食べたくなるか、食べられるかがなかなか読めないので、あっという間に作れるメニューは助かります。 缶コーヒーの発明やレトルト食品の初の市販化など、いつも新しいアイディアであっと言う間に美味しいもの楽しめるようにしてくれる日本のメーカーに感謝!

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | 1 Comment

Origami感覚でドリップコーヒーを淹れる?

Origami – instant drip coffee from Starbucks in Japan 明け方から東海岸北部は大雪。学校はお休みとなったので、今日は終日娘と家で過ごしました。ノンストップで未だ降り続ける雪。除雪車もフル稼働しています。でも先ほど市役所からのemailで「Snow Emergency」は解除との連絡が。ということは明日は学校や仕事に行かなくてはいけないのかな。雪が落ち着くまであと1日家にいれるといいのだけれど・・・ こんな日は家でゆっくり温かい飲み物を楽しみます。先日ミネアポリスで買ってきたCaribou Coffeeや、大好きなルピシアのフレーバードティーなど。娘のお昼寝タイムには優雅な気分でオンラインショップのお茶をチェックみたりして、次回の日本帰国時にどんなものを買いたいか考えてみたり。 私は普段から思いついたことをEvernoteに記録するようにしています。例えば、去年日本に行けることが確定する前から、日本滞在中に会いたい人ややりたい事、行きたい場所やお店、食べたいもの、持って帰りたいものなどなどを思いつく度にメモしていました。こうしておくと、帰国直前やあっという間の日本滞在中に少しでも余裕を持てるかなと思います。リストを作ること自体も楽しいですしね♪ やっぱり次回は日本の美味しいドリップコーヒーも買ってきたいので早速リストに追加。先日東京のTちゃんがスターバックスのOrigamiについて教えてくれました。日本のスタバ、滞在中何度か行ったのに全然気づかなかった〜! 送ってもらった写真によるとこんな感じ。 初めての人にはやっぱりは図入りで説明の方がわかりやすいのでしょうね。 どんな小さな事でも、それがきっかけとなって日本の素敵な商品や文化が紹介されていくのはうれしいことです。ドリップコーヒーに「折り紙」だなんてなかなか素敵なネーミング。海外展開を考えた上での戦略だと信じて、近い将来近所のスタバでも見かけられる日を楽しみに待っていようと思います。 ところで米国のスタバではバニラ風味の豆乳を使っているため、お砂糖や蜂蜜を入れなくてもソイラテが甘いんです。日本でソイラテを頼んだ時、オトナな味でびっくりしながら違いを思い出しました。国ごとに違うことって他にもあるのかな?

Posted in 飲みもの Drink, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | 1 Comment

結婚式で新婦に寄り添う黒いドレス集団に。

Black bridesmaid dress at an American Wedding 23年来の米国人のお友達Jちゃんが、ずっとお付き合いしていたJくんと結婚することになり、この週末ミネソタ州のミネアポリス(プリンスの出身地)まで行ってきました!ミネソタに行ったのも7年ぶり。寒かったけれど、久しぶりに会うお友達やその家族のみんなと幸せな時間を過ごすことができました。 米国の結婚式でよく見かけられる光景として、グルームズメン(Groomsmen)とブライズメイド(Bridesmaids)の存在があります。これは文字通り、新郎新婦のサポート役として結婚式に参加するメンバーのことで、新郎新婦が選んだ兄弟姉妹や友人がその大役を仰せつかわります。グルームズメンやブライズメイドは新郎新婦が選んだ結婚式のテーマカラーのネクタイやドレスで参列し、招待状やテーブルウェア、ブーケなどもその色にあわせたコーディネイトになっていることが一般的。 ブライズメイドの1人として招待された私は、新郎新婦から「黒いドレスで参列してね。後はなんでも自由でOK!」とのリクエストを受けました。結婚式に黒いドレスというのは日本でもあるのかもしれませんが、新婦以外のウェディングパーティ(新郎新婦、グルームズメン、ブライズメイド一同のこと)が揃って黒服になると聞いて、香港人の同僚Vちゃんは「えー、結婚式でみんな黒服なの?!」と、大変びっくりしていました。私がびっくりしたのは、黒いドレスに黒いストッキングをはいている女性が多かったこと。その組み合わせだと、日本では喪服になりますよね?カナダ系インド人の同僚によると、誰かが亡くなった時は白いサリーを着るそうです。結婚式の黒、お葬式の白、まさに所変わればのようです。 JちゃんとJくんの結婚式は、色々経験してきた二人と参列者で創られたまさにオトナの結婚式だったので、20代前半の二人がピンク炸裂っ!!・・・みたいなものとは違い、落ち着きのある素敵な時間でした。 既婚者のお友達が増えていく中、もし日本でまた結婚式に出席できるなら伝統的な和の結婚式「和婚」を体験してみたいです。明治神宮などで偶然花嫁さんとかを見れるとかなりテンションあがりますよね。海外赴任の長いSくんが日本で和の結婚式を挙げた時の写真はとても素敵で感動したなぁ。 ブライズメイドのドレスの色は何色であれ、幸せと笑顔でいっぱいなJちゃん&Jくん、どうぞ末永くお幸せに〜♪♪ 空港で美味しいCaribou Coffeeを飲んで2泊3日のミネソタへの旅はおしまい。これは中西部を中心に展開しているチェーンのお店です。西海岸から全国展開しているPeet’s Coffeeと同じ会社に最近買収されたとか。Life is short. Stay awake for it. 確かに。 それからミネソタ州の特産品、ワイルドライスも買ってきました。栄養価も高くてスープに入れると美味しいんです。「ライス」と名前がついてますが、実はお米ではないんですよね。今週はこれで美味しいスープを楽しみます♪

Posted in 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本のこと About Japan | Tagged , , , | 2 Comments