Monthly Archives: September 2014

みなさんの東北の思い出が100円の支援になるそうです♪

Your tripadvisor review will generate 100 yen donation to support Tohoku, Japan! 先の東日本大震災をきっかけに、自分が育った街から遠く離れていてもできることについてよく考えさせられています。米国マサチューセッツ州に本社があるトリップアドバイザー。口コミの数がとても多く、旅行の前に参考にご覧になる方もたくさんいらっしゃると思います。このトリップアドバイザーで、東北各地の旅の経験を口コミとして投稿すると、投稿に対して100円が寄付される事を知りました! 東北の素敵な場所での経験をシェアして、誰かが東北へ行ってみたいと思うきっかけづくりをしながら、更にそれが東北支援につながるだなんて素敵な取り組みですよね♪私も地元に限らず東北各地でオススメの場所がたくさんあるので、早速口コミを投稿してみようと思います。 寄付金は東北観光推進機構へ預けられ、東北各地の観光推進に活かされるそうです。募金の対象となる口コミは、東北6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)のホテル、観光名所およびレストランに関するものとのことですので、こちらからぜひみなさんの思い出をシェアして東北をサポートしてくださいね!Let’s go Tohoku!! 写真は新年に行った仙台のアンパンマンミュージアム。アンパンマン大好きの娘は、今までみたことない数のアンパンマンと仲間たちに大興奮!アンパンマンミュージアムは全国各地にあるけれど、仙台のミュージアムについての口コミだったらOKなのかしら?ミュージアム内のレストランではバースデーパックでとても楽しいお食事もできたのでレストランもオススメでーす♪ Advertisements

Posted in お母さんへ For moms, レストラン Restaurants, 食べもの Food, 飲みもの Drink, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan, 温泉 Hot Springs, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | 1 Comment

米国の朝は大人も子供も早いよね・・・

Early birds everywhere here in US… 娘が生まれるまでは「完全なる」夜型人間だった私。東京で働いていた当時、私の人生で早朝からオフィスで働く日々が来る事など想像すらしていませんでした(深夜残業や締め切り前の完徹はありでしたけど 笑)。 でもホント人生何が起こるかわかりません。デイケアのお迎え時間に間に合うために通勤ラッシュを避ける必要があるとは言え、まさか早朝7時から働く形に切り替えることになろうとはっ!娘を寝かしつけながら自分もそのまま寝てしまう夜も多く、結果明け方2時、3時に目覚めて用事を済ませたり家事をする事も・・・ 東京で仕事をしていた頃には考えられないような生活ですが、こちらでは大人も子供も日本に比べて朝が早いです。そしてそれに合せるように終業時刻も早い。特に公立の学校などは高校でも8時前から始まり2時半には終わってしまうなど、これまた働く親としてはかなり厳しいスケジュール!まさに所変われば。 9月に入りまた私たちの生活リズムが変わってきました。アフタースクールプログラムにデビューした娘は夕方5時〜5時半の間に迎えに行けばOK。朝8時半から始まるプリスクールに送りながら出勤し、仕事帰りにお迎えに行くのが今年度のパターンです。 朝の身支度を4歳の娘がどこまで自分でやってくれるか。 我が家の一日がスムーズに始まるかどうかは全てここにかかっています。新学期が始まった先週は、3ヶ月振りの朝のルーチンがぎこちなかったりで、娘にイライラしてしまった自分を通勤中に反省することが多々ありました。 私の携帯で各地の天気をチェックするのが日課の娘。今住んでいる街以外にも、私の実家や、ゆかりのある都市(仙台、東京、大阪、Honolulu、NYC、Phoenix、Singaporeなど)を登録してあり、各地の気温や天候をチェックしてはそこに住む人たちに思いを馳せて色々コメントしています(「あ〜!またシンガポールthunderstormだよ〜!」などなど)。一通り天気を確認してから就寝前に、次の日着る服を自分で選んでおくことも重要ポイント。4歳にもなると人に言われたものを着なくなっちゃいますからね 笑 朝起きるとまずトイレ、着替え、そして歯磨き&洗顔。髪をとかしてから、ヘアバンドやゴムを選びます(さすがに自分で結んだりはできないので、結びたい気分な日はゴムを持ってきます)。そこまでできた時点で私がお弁当を準備しているキッチンへ。プリスクールでは牛乳とシリアルやシリアルバーなどの朝ご飯が出されるので、朝は家で食べずにそのまま登校します。こんな流れなので、自分で着替えることをいやがったり、途中おもちゃで遊び始めたりしちゃうとバスの時間まで間に合わなくなってしまうので母の焦りモードが炸裂なんです(米国で車を持たない生活をしているのでなおさら)。 そこで毎朝の支度を張り切ってやってもらえるように、シールを貼れる紙を準備! 英語ではsticker chartと言って、トイレトレーニングをしている子供のやる気を高めるために使ったりするものです。日本でも「ごほうびシール」等と言われていますよね。台紙は手作りしようと思っていたのですが、週末に立ち寄った文具屋さんでスクラップブック用の台紙で可愛いものがセールだったので買っちゃいました。アメリカの黄色いスクールバスの絵が並んでいます。これに毎朝シールを貼ればきっと楽しく一日がスタートできるはず! まだ月曜になっていないのに、冷蔵庫の前で紙を眺めてはシールを貼るのを楽しみにして盛り上がってくれている娘。これがうまくいったら、夜寝る前のルーチン用の紙も用意しちゃおうかな??皆さんのお家ではどんな工夫をされていますか?

Posted in お母さんへ For moms, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | Leave a comment

日本のオリーブ

Olives made in Japan (Shodoshima & Okayama) 四国のパワフルなお母さんが1人で始めた活動が、仲間を増やしてぐんぐん大きくなって、EU大統領にも会いにいくまでに・・・というエピソードがほぼ日刊イトイ新聞で紹介されていました。香川県丸亀市にお住まいの尾崎美恵さんのお話です。情熱を持って何かをしている方のお話って読むだけでワクワクしてきます。 香川県と言えば、私が初めて四国に旅行したの10年以上前のこと。大阪から車で瀬戸大橋を渡って行きました(強い横風で車が流れる感じにびっくり!)。鳴門の渦を眺めながら、「渦が強い程わかめが美味しいんだよねぇ〜」なんて思った直後にポカリスエットをはじめ様々な大塚製薬の製品の大きな壁画のオンパレードにびっくりしたり。丸亀市に本店がある一鶴(いっかく)で美味しい骨付き鳥のもも肉を食べたり。とても充実した楽しい旅だったのですが、1つだけ心残りが。それは小豆島に行かなかったこと。 二十四の瞳でも有名な小豆島はオリーブの産地。私はオリーブが大好きで、日常的に食べているのですが、恥ずかしながら日本産のオリーブがあることは長いこと知りませんでした。初めて食べたのは静岡県三島市にあった素敵なバールで(名前が思い出せないのですが、洞窟のような小さな店内でカウンター席がとても心地よかった。誰かご存知の方います?)出されたオリーブ。大好きなオリーブが日本でも栽培されていることに衝撃を受けました 笑 日本では香川県と岡山県でのみ栽培されているようですね。香川県のサイトにあった日本におけるオリーブ生産の歴史によると、明治41年から日本での栽培が始まったとのことです。気候が穏やかで過ごしやすい地域。小豆島のオリーブ園も岡山の牛窓オリーブ園もいつかぜひ行ってみたいな。 これは西東京のHファミリーのお家で元気に育っているオリーブ。関東でもオリーブができるなんて感動です♪次回の日本帰国時には絶対食べに行きたい!

Posted in 食べもの Food, 日本でぜひ Viva Japan, 日本のこと About Japan | Tagged , , , | Leave a comment

秋冬必須のユニクロがやってきた♪

Uniqlo is in town! Keeping us warm in fall/winter season 私の街は夏が終わると一気に冷えてくるので、先日うっかりユニクロのウルトラダウンパーカを着てしまいました(まだ9月なのに!)。北国での生活にはヒートテックが欠かせません。昨年末帰国した時に初めて買ったヒートテックのソックスは春先まで大活躍してくれました。 ユニクロの世界進出ニュースを聞き、私の街にもユニクロが数店舗オープンすることを知って喜んでいましたが、昨日の朝乗ったバスがユニクロ宣伝仕様になっていたのでびっくり!今年の秋冬はこちらの店舗でも買い物ができると思うと心強いです。 先日の全米オープンでも素晴らしいプレイを見せてくれたテニスの国枝慎吾選手や錦織圭選手のスポンサーでもあるユニクロ。宣伝効果は相当だったでしょうね。将来的にはマタニティのラインも出るかもしれないとのことなので、ぜひ世界中のお母さんたちに愛されるブランドになって欲しいです!

Posted in 着るもの Looking gorgeous, 日本のこと About Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | Leave a comment

新学期スタート!

Back to school and the new routine! 9月に入って娘のプリスクールの2年目が始まりました!こちらでは日本のような入学式(始業式?)はないので、学校初日の朝に自分で記念撮影。去年の写真と比べると随分大きくなりました。健やかに育ってくれていることに改めて感謝です。 米国では約3ヶ月もある夏休み。4歳児が行けるサマーキャンプがとっても高くて(市が運営するタイプのものは5歳児以上のものばかりなのです)働く母には厳しい夏と覚悟していましたが、公園で水遊びをしたり、Michael’sのキッズクラフトクラスやHome Depotのワークショップに参加したり、動物園、水族館、レゴランド、そしてTちゃんに会いにニューヨークへ遊びに行ったり・・・と、楽しい思い出がたくさんできた素敵な夏を過ごしました。それでも娘はプリスクールで早くお友達と遊びたいと8月頃からそわそわしていたので、新しいリュックに水筒を持って、毎日笑顔で学校へ通っています(お弁当箱は去年からのものを続投!)。 娘の通うプリスクールのプログラムは、8:30am-1:45pmまで。その後5:30pmまで子どもを預かってくれるアフタースクールプログラムがありますが、9月1日時点で4歳以上である必要があります。なので娘は今年度からアフタースクールプログラムデビュー!去年はプリスクールの後、デイケアに移動してお世話になっていたので、仕事の後のお迎えまで同じ場所にいれるのはとても助かります。ちなみにアフタースクールプログラムの費用は週$130。日本には学童保育がありますが、こちらは小学生が対象ですよね?保育園や幼稚園に通う子ども達はどうしてるのかな?? 今週1週間は母娘揃って新しい生活のリズムをつかむのに忙しかったけれど、来週からまた楽しくプリスクールに通えるといいね!

Posted in お母さんへ For moms | Tagged , , | 2 Comments