Monthly Archives: January 2014

おもしろグミたち。グミでお寿司を握ってみたよ。

Meiji Sushi Gummy – do it yourself kit 私たちはグミが大好きな母娘。 こちらでは普段、ドイツ製の固めのグミ、ハリボー(Haribo)のゴールドベアや、オーガニックのお菓子を作っているヤミーアース(Yummy Earth)のグミ、そしてうさぎのマークで有名なアニーズ(Annie’s)のフルーツスナックなどを食べています。ハリボーのグミって、子供の咀嚼力を強めるために作られたのを知ってました?確かにこのグミ、噛みごたえありまくりですよね。それがまた美味しい。 もちろん美味しいのですが、ふと日本の定番果汁グミ(最近は野菜ジュース入りもできたんですね)やUHA味覚糖のシゲキックスが食べたくなります。果汁グミはやわらかさと弾力が絶妙な食感。 日本でMちゃんがとっても楽しいものを見つけていてくれました。その名も「にぎにぎおすしやさんグミ」!これには大興奮。食べるのがもったいないくらい 笑 4歳の大将にまずはまぐろとエビ、それから卵を握ってもらいました。 その他にも「もぎもぎフルーツ」や不二家の「アンパンマンのグミ」など楽しい日本のグミと一緒に帰って来たので、これからゆっくり楽しみます。

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 子供のおやつ Snack for kids | Tagged , , | Leave a comment

手羽先 風来坊のテイクアウト!

Furaibou / Furaibo – tasty chicken wings from Nagoya, Japan (also available in L.A.) 今回の日本訪問では、東京から新幹線で名古屋まで行き、そこから車で和歌山県入りする機会がありました。 名古屋駅で楽しみにしていたのが「風来坊」の手羽先です!「世界の山ちゃん」派の方もいるかと思いますが、初めて食べた名古屋の手羽先だったからか、私は断然風来坊派!時間がなかったので、食べれないかなぁと思っていたらテイクアウトできる事を発見!名古屋駅の新幹線側(太閤通口)地下街にある風来坊エスカ店でたくさん買い込みました 笑 和歌山の目指すペンションまでは4時間程度のドライブ。テイクアウト用の手羽先は食べる前に温められるように常温まで冷ましてあります。車内では温められないのでそのまま食べましたが美味しーい♪日本らしいあのタレの味がたまりませんでした〜!常温でも美味しかったけれど、次回はぜひお店で熱々を食べたいな。 滞在するペンションには山本屋本店の味噌煮込みうどんを。こちらもエスカにあったおみやげ専門のお店で購入。これと東海道新幹線内で買った新幹線の人形焼きをお土産にしました。味噌カツといい名古屋って美味しいものがたくさんありますね。 愛知県在住のTちゃんが、美味しい味をくれました♪フライパンひとつで簡単に 寿がきやの名古屋グルメ手羽先のたれと飛騨グルメ鶏ちゃんのたれです。風来坊がロサンゼルスに3店舗進出しているのにはびっくりしましたが、ロスに行く機会は当分なさそう。今週末はMLKの祝日でこちらではとても珍しい3連休なので、これを作ってゆっくり風来坊に思いを馳せようと思いま〜す。ありがとうTちゃん!

Posted in レストラン Restaurants, 食べもの Food, 日本でぜひ Viva Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | 1 Comment

黄色い太陽と緑信号

Is the sun yellow or red? green light vs blue light 日常のふとしたところで、日本に住んでいないことを感じることがあります。 例えば娘の描く絵。彼女の描く太陽はいつも黄色かオレンジです。私が無意識に赤で太陽を描くと、「太陽は黄色だよ~」と言われることがしょっちゅう。 今日も信号を待ちながら二人で手をつないでいた時、青信号になったのでとっさに「青だよ、Let’s go!」と私が言うと、「青じゃないよ、緑だよ~」。これは確かにその通り。青信号は確実に緑色ですよね。英語ではGreen Lightに抵抗がなくても、日本語だと赤・青・黄色にすっかり慣れている私には緑信号となかなか言えません 笑 日の丸(Hinomaru)は赤いから太陽が赤いのはわかる気がするけれど、なぜ信号は青信号??そういえば青汁ジュースだって緑色なのに青汁だ。調べてみたら・・・ やまと言葉の「あお」は緑~青緑~青~青紫まで幅が広い。 確かに! 言葉は文化。こうして日本語を娘と話しながら、私も今まで気づかなかったことに気づいてそこから色々と考えてみます。

Posted in 日本のこと About Japan, 日本語学習 Learning Japanese, 本 Books | Tagged , , , , , , | Leave a comment

プリスクール用のお弁当(米国バージョン)

Kyaraben or Obento (bento) for preschoolers 日本では運動会や遠足の時にものすごいキャラ弁を作って子供達に大人気のお母さんがいるようですが、それに比べるとこちらのランチは本当に適当。見栄えがどうこうという概念はないようで助かります 笑 娘は最初、ファミリーデイケア(住居の一部をデイケアとして解放している小規模な託児サービス)に通っていたため、お弁当は電子レンジで温めてもらえたり、牛乳やヨーグルトなどもそのお家の冷蔵庫に入れておくことができました。が、より大きなプリスクール(義務教育以前の学校)に通い始めると冷蔵庫や電子レンジは使えないことがわかり、夏場や冬場でも安全で美味しく食べれるお弁当箱を探すことになりました。 そこで決めたのが世界に誇る象印のこれ!米国でも大活躍です。Viva Zojirushi!! このお弁当箱(4歳児にはかなり大きい?)は、全部で4段。下の2段は魔法瓶効果で温かくも冷たくも保てるのが特徴です。娘は下2段に主食とおかず、一番上に冷やしたヨーグルト(スティックタイプのものがラクチン。冷凍庫にいれてフローズンヨーグルトにもできます。娘のお気に入りはこのチェリー味)やフルーツ、2段目は午後イチのおやつの時間用スナックをいれて持参しています。 でもやっぱり、子供の成長にとっても良さそう(で且つ美味しそう)なお昼ご飯を出してくれる日本の保育園や幼稚園は永遠の憧れ。9月から通い始めた新しいプリスクールは、幼稚園も併設されている大きな学校でスクールランチも希望者は購入することが可能です。デビットカードのようなものを各児童用に準備してくれていて、親はオンラインでお金を振り込んでおけば、かなりフレキシブルにスクールランチを買ったり、ミルクだけ買う事もできる良心的な制度。ただ、ランチメニューを見る限り、必ずしも毎日娘に食べさせ続けたいものでは・・・ないんですよね。それに、お弁当だとどの位食べたのか残した分である程度わかりますが、スクールランチではわからないので私としては娘が「お弁当がいい」と言ってくれている間は続けられるだけ続けたいところです。 今回日本へ行く事が決まってから、かわいいお弁当箱がないかオンラインで調べていると、娘の大好きなミッフィーの保冷剤ケース付きの可愛らしいお弁当箱を楽天で発見!楽天経験もアカウントもなかったので、楽天を活用しているHちゃんにお願いしました。そして手に入れた実物がこれ!イエイ! お弁当を残さず食べた子供が読めるメッセージまでつけられるようになっていて、可愛らしい♪いちいち反応し過ぎかもしれませんケド、可愛いのはもちろん、ジッパーからお弁当ケースの内側の作りまで、ホントにしっかりしていて感動なんです。日本では当たり前のレベルが当たり前ではないことが多いので・・・ まだ一度も使っていませんが、初めてこのお弁当箱を持たせる時にはちょっと頑張ってなんちゃってキャラ弁のようなものを作ってみようかと思う今日この頃です。

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 子供のおやつ Snack for kids, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , , | 5 Comments

幼稚園で使うループタオルとチロリアンテープ

hand towels used in Japanese kindergarten and Tyrolean tape 日本では当たり前?の幼稚園のループタオル(ひも付きタオル)。保育園でも使うのかな?キャラクターもの、手作りのもの、色や柄、厚みなどたくさんの種類がありますよね。私も自分が幼稚園で使っていたことを覚えています。 このループタオル、実はこちらでは全く見かけないんです。大人の世界でも、紙ナプキンやペーパータオルを使うことがかなり多いので、日本のように布製やタオル地のハンカチ携帯率は高くないと思います。布製のハンカチで鼻をかんでいる人はいますけどね(これは逆に日本ではあまり見かけない光景か)。 で、先日日本にいた際、10分だけでしたが、大好きなユザワヤに1人で行けるチャンスがありました。時間がないことはわかっていたので、小物で何か見れるものを!・・・と考えて探したのがチロリアンテープ。日本でハンドタオルを買ったり頂いたりしていたので、かわいいチロリアンテープがあったらそれでループタオルにしようかなと思って。 さすがユザワヤ、かわいいのがたくさん!小さい商品なので10分だけでも色々見れた満足感もあり 笑 あまりにも種類があり過ぎて逆にちょっと選びにくかったけれど、結局いちごとミツバチの2種類を1メートルずつ購入。 これからどのタオルにつけようか考えるのが楽しみです♪こちらのプリスクールでは出番がありませんが、お家の中で娘専用のタオルとして楽しんでもらえたらうれしいな。テープの付け方も色々あるけれど、こんな感じだとちょっとユニークでかわいいかも。 それにしても日本での入園準備って大仕事ですね。通園用バッグやタオル、お弁当袋に上履き入れなど、揃えなければいけないもの・作るものがこちらでは考えられない程あるようでとてもびっくりしました。ユザワヤでも、キャラクターなどの子供向け生地売り場の前に、サンプル?として大小様々なバッグが展示されていて、全部を手作りするとしたら・・・私にはできなそうです。でも、今度日本に行ったら、その時の娘のお気に入りキャラクターの生地を選んで何か作ってみたいなぁ。 ——- Japanese Parents 日本の親 FBページもあるので、 よかったら「いいね!」してくださいね!

Posted in 日本のこと About Japan, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , | 1 Comment

日本からのおみやげ 娘のプリスクールへ

bilingual sticker books for my daughter’s classmates 日本からのお土産。どんな方にどんな物がいいか、考えるのは楽しいですよね。ただ、今回の帰国で少し考えたのが娘のプリスクールのクラスメイトへのお土産です。 食べものが大好きな私は、基本的に送る相手の好きなもの、もしくはびっくり、面白い!と思ってくれるような食べものを選びがちなのです。ただ、こちらの学校は、食べ物のアレルギーに関してかなり厳しいので、クラスメイトに食べ物を配るということを積極的にはしない傾向があります。 担任の先生に事前に相談したところ、やはり食べ物は避けた方が良いとのことだったので、今回は各自で楽しめる知育シールブックを100円ショップでまとめ買いしてきました。なんと日英バイリンガルのものを発見!これならシールを使ったゲームなども、クラスメイトがお家に持って帰って家族で楽しめると思い即決。色々な種類があったので、2種類選んでお持ち帰り。 先生には、同じく100円ショップで見つけたバイリンガルの折り紙本を。こちらは写真がないのですが、長方形の本の一部が切り取れるようになっていて、和風のかわいらしい柄の折り紙を本から切り取って作ることができるようになっていました。季節のモチーフを作れるものと、動物などの基本のものを2冊選びました。 本はまとめると結構重たくなるものですが、これは比較的薄くて、もちろんハードカバーではないのでクラス全員分でも案外コンパクトでオススメです。全て日本語の場合だと知育ゲームはちょっと厳しいかと思いますが、今はこうしてバイリンガルのものがあるのでとても便利ですね。やっぱり日本の100円ショップはこちらの1ドルショップと比較にならない程素晴らし〜い!

Posted in 日本語学習 Learning Japanese, 本 Books, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , , | 1 Comment

カラダファクトリーに行ってみたい!

KARADA factory – seitai chain in Japan 日本で整体と骨盤矯正のお店をチェーン展開しているカラダファクトリー。ここ、今度日本に行ったら絶対行ってみたいところだったんです。 家の近所にある整体・カイロプラクティスは、PCP(主治医)から紹介を受けないと保険が適用にならないこともあって敷居が高いし、モールなんかによくあるマッサージチェアは、日本の最新版とはかけ離れたかな〜り原始的なものだし、保険なしで気軽に行ける(はずの)カラダファクトリーのような場所のアメリカ版は名前からしてちょっと・・・だって、Oriental Relaxationですよ。どうして何でもかんでも「オリエンタル」なんでしょうねぇ。あんまり「ちょっと寄って行こうかな」って気になれません。 そこで、今回の日本旅行ではぜひ流行っているらしいカラダファクトリーを体験しようと思っていたのですが・・・そこはやはり幼児と一緒の旅。結局行く機会を逃しに逃して帰国日になってしまいました。 フライトが遅れていることが判明し、楽しみにしていた整体に行けなかった私を不憫に思った姉の思いつきで、成田空港第1ターミナル2階にあったRaffine(ラフィネ)へ。4階出発ロビーから電話して、すぐに施術してもらえるかを確認してから行ったのでスムースに受付してもらえました。 私の喉の調子が悪いことに気づいてすぐに飴を持ってきてくれたり、15分しかなかったので肩と首を中心にマッサージしてもらうだけだったにも関わらず、これからフライトですし良かったらブーツを脱いで足をあげてリラックスしてくださいとフットレストも勧めてもらえて・・・まさに日本の素晴らしいサービスを満喫させてもらえました。夢のような15分。時間さえあれば本気で2時間位サービスを受けたかったです。本来なら施術後にハーブティーが頂けるのですが、そこは時間の関係上断念。 でも担当してくれた気さくな女性スタッフのお陰で、その後悪天候で乗り継ぎ便を逃し、寒波のトロントでゲートチェックしたストローラー(ベビーカー)が出て来なかった上に、うっかり1泊足止めになったりと色々ありましたが、なんとか家までたどり着けたのかもしれません。熊崎さん本当にありがとうございました〜! この店舗は到着ロビーの2階にあるので、時間があったら次回帰国時にまずはここに寄ってフライトの疲れをとってリフレッシュしてみたいかも。そして次回こそはチェーン店だけでなく色々な整体サービスを日本で受けたいです♪

Posted in 日本でぜひ Viva Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , | Leave a comment

エジソンのお箸と赤ちゃん本舗

Edison Chopsticks for Kids 娘はかなり前からエジソンのお箸うさぎを使っています。Hmartという韓国系の大型スーパーのチェーン店があり、そこでは食料品以外にも電化製品や食器など日本を含むアジアのものが扱われていて、普段はなかなか行く機会がないのですが行った際に見つけて大喜びで買ってきたものです。 これ、かなりいいですね。でも最近はうさぎ部分がちょっと大きすぎると感じてきたところだったので、日本で他にどんなエジソンのお箸バージョンがあるのか探すのを楽しみにしていました。 横浜にある赤ちゃん本舗東戸塚西武店は駅からペデストリアンデッキでつながっているモール内にあるのでアクセスが便利。時間ができてふらりとHちゃんと店舗へ。郊外にある大型店舗に比べたらかなり売り場面積は狭いのでしょうが、海外から遊びに来ている私にとっては夢のようなグッズの数々。目移りしまくりです。 お箸だけでもバラエティが豊富すぎてドキドキしてしまいました。エジソンのお箸だけでなく、普通のお箸にクリップが取り付けられていて使いやすくしているタイプのものなどもあります。娘の大好きなミッフィー、アンパンマンなどを選んでみました。このミッフィーバージョンのエジソンの箸は、うさぎバージョンに比べてお箸が開くんです。娘が使ってみてすぐそれに気づいて、結構気に入っているようです。それから携帯用ケースに入っているものも購入。月並みですけど、色々なオプションがあって、そこから選ぶことができるというのはとても幸せなことですよね。 お目当てのお箸以外にも、料理をお手伝いするのが大好きな娘に、3歳から使えるというこども安全包丁も購入。今まではこういう便利グッズがなかったので、オトナ用の包丁を付きっきりで使わせていたため、これで料理の時間が一気に短縮できそうです。 笑 いようと思ったら丸1日でも過ごせる素晴らしき日本の赤ちゃん本舗!日本に行く前にある程度ウェブでチェックして欲しい商品を絞り込んでおくことをオススメします。このお店はまだ海外進出していないようですね。日本人の多い海外の都市に出店したらニーズはかなりあると思うんだけどなぁ。大戸屋みたいに海外進出していって欲しいです!

Posted in 日本でぜひ Viva Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , , , | 1 Comment

明けましておめでとうございます!

A Happy New Year 2014! 北米大寒波の中、途中マイナス20Cのトロントでうっかり1泊したりしながらも、なんとか無事に日本から帰国しました!3週間の日本への旅はとても楽しく、娘とたくさんの思い出をつくってきました♪ 完全な事後報告となりますが、これから日本で気づいたこと、そして次回の一時帰国にも役立てようと思ったことなどをアップしていきます。 2014年はできるだけこまめに更新し、皆さんからのアンケート結果も展開していきたいと思います。今年もよろしくお願いします! 日本でお友達から面白そうな本をもらった&オススメされたので、まだ全く読めていませんがここで紹介しておきます。 お坊さんが教える こころが整う掃除の本 もっとスゴイ!オトナのラジオ体操決定版 スープジャーで作る すてきなヘルシーランチ 人生に悩んだら「日本史」に聞こう かぞくのじかん 冬 Vol. 26 3週間もいた割には大好きな本屋さんに1人で行けたのは実質20分 涙 でも行けただけ良かった♪ 時差ボケが治っていない娘に振り回されている日曜の朝ですが、少しはこの本たちを読めるといいな。

Posted in 本 Books | Tagged , | 2 Comments