Monthly Archives: January 2014

Zipcar(ジップカー)で自家用車なしの生活

Zipcar – a way to get around without your own car 今住んでいる街に越して来てもうすぐ5年。以前住んでいた街は車がないと大変不便なところでした。でもここは、地下鉄やバス、電車が充実していて、私は毎日地下鉄とバスで通勤しています。これって車社会の米国では珍しいこと。州外へ行くのも、飛行機以外にアムトラック(Amtrak)のオプションもあります。 公共交通機関の発達している東京での便利な生活に慣れていた私にとって、最初の街での生活は車がないとどこにも行けない感が強くてストレスがありました。山手線のように3分間隔で来る電車でなくとも、車を使わず出かけられる自由を持てることの素晴らしさを失ってみて痛感しました。なので、この街にきて車を手放し、を楽しんでいます。 とは言え、大きな物を買ったり、遠出する時には車が必要。ジップカー(Zipcar)をフル活用しています。これは会員制のカーシェアリングで、2000年にマサチューセッツ州のケンブリッジで創設されたサービスだそうです。今は全米各地で利用できるこのサービス、会員になると、自分が必要な時間に好きな車種を予約し利用することができ、ガソリン代も保険も含まれています。 使える車種はトラックからハイブリッド車まで豊富です。去年近所に引っ越しをした時にもZipvanで全ての荷物を移動しました。普段私はトヨタのプリウスを利用しています。エコを推奨しているためか、ハイブリッド車は時間辺りの料金も安いんです。ここでもやっぱり?日本車は人気があるようです。先日いつものプリウスに先約があったので、ゴルフを運転してみました。 プリウスに比べて運転してる感が強めのゴルフ、ちょっと新鮮で面白かったです。マイカーがあっても会員になって色々な車種でドライブを楽しんでいる人もいるので、私もたまには違う車を運転して楽しんでみようかな。日本にも様々なカーシェアリングのサービスがあるようなので、機会があればぜひ利用してみたいです。

Posted in 日本でぜひ Viva Japan | Tagged , , , , | 4 Comments

ドリップバッグ、ドリップコーヒーの素晴らしさ

easy peasy Japanese hand pour coffee / drip brewing 日本ではお馴染みのインスタントのドリップバッグ(ドリップコーヒー)、これってものすごくスペシャルなものだって知ってました?ドリップコーヒーそのものに歴史がある日本でインスタント版が色々楽しめるのは納得できます。 私はコーヒーを良く飲みます。もともとは夜型でしたが、娘が生まれて3ヶ月で職場復帰して以来完全に朝型に切り替え、スーパー早朝出勤する毎日です(基本的に7amから5pm勤務)。なので起きるのは日の出前(冬はホント辛い・・・)。 家にも一般的なコーヒーメーカーがありますが大き過ぎるので、朝はまずペーパードリップで1杯分のコーヒーを淹れ、娘が起きている間だとなかなかできない系の家事&雑務をしてからお弁当を作ります。なのでこの一杯は一日の良いスタートのためにも重要。 日中も職場で数回はコーヒーやお茶を飲んでいます。私のオフィスに昨年Keurigのコーヒーマシーンを導入したのですが、Kカップって結構高い割りに淹れたコーヒーがあんまり豆々しくない気がして最近はあまり使っていません。 手軽にささっとコーヒーを淹れられて、且つ後片付けがラクチンな日本のドリップバッグは大変便利。こちらでも手に入ったらどんなにうれしいことか!ブルックスのドリップバッグは、かなりお得だったので日本で働いていた時職場のチームでまとめて注文してたこともありました。そしてお馴染みUCCやマキシムの贅沢ドリップコーヒーたち、どうしてこういった便利グッズはこちらで普及しないんでしょうか。やはりアメリカンコーヒーは大量に家で作るか、スタバやダンキン(ダンキンは日本からは撤退しているようですが、米国ではまだまだ根強い人気です)で買うのが主流なのかな。今回の日本滞在時には、食料品や日本語学習グッズなどに気を取られ過ぎて、ドリップバッグをストックすることは完全に忘れてしまいました。残念。 量は多くなくていいから、淹れながら香りが楽しめて、後片付けがとってもラクなドリップバッグが米国でも普及して欲しいと切に願う平日の朝です・・・ これはIちゃんの台湾からのお土産。オーガニックのブラジリアンドリップコーヒーです。アジア諸国にはドリップコーヒーが普及しているのかな?とっても美味しかったですよ♪

Posted in 飲みもの Drink, 日本のこと About Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , | 2 Comments

ちょっと失敗!トイストーリーのLenticular Puzzle

Lenticular Toy Story Puzzle from Target 相変わらずレゴ大好きの娘ですが、最近パズルにも結構ハマってきたようで、週末にターゲット(Target)で新しいパズルを探しました。 そこで見つけたのがトイストーリーのパズル。Lenticular Puzzleって日本語でなんていうのでしょうか。パズルを見る角度を変えると絵柄が変わって見えるあれです。表面がてかてかというかキラキラというか、2種類のデザインが1つのパズルに描かれているんです。パズルに限らず、ソーダを入れるプラスチックのコップとかでも使われてるかな。 娘はスタジオジブリのポニョやトトロに続いて、最近トイストーリーも観始めたのでちょうどいいかと思って購入したものの、早速開けてみてびっくり。ものすご〜くやりずらいんです、これ。なにしろパズルのピースを持ち上げる度に図柄がちらちら動くので、子供に限らず大人でも目が痛くなっちゃう。二人で選んだのに自らブーイング状態です 笑 でもそこはさすが適応の早い4歳児。苦労する母を横目にコツをつかんで完成させました。私はまだチカチカだけど。微妙にバズとか二重なのがわかるかな? ちなみにこのパズル、箱を開けるのにも一苦労。なにしろ開封する場所が見えなくて、完全密封されている箱なんです。破壊するのもなんなので、ググってみたところちゃんと答えがありました。インターネットって本当に便利ですね〜。 箱入りもいいですが、個人的に好きなのは袋入りのパズル。収納もラクだし、旅行などにも持って行きやすいですよね。今度日本に行ったら、ぜひ娘の好きなキャラクターや和物なデザインのパズルを探したいと思います!

Posted in 日本でぜひ Viva Japan | Tagged , , | Leave a comment

おもしろグミたち。グミでお寿司を握ってみたよ。

Meiji Sushi Gummy – do it yourself kit 私たちはグミが大好きな母娘。 こちらでは普段、ドイツ製の固めのグミ、ハリボー(Haribo)のゴールドベアや、オーガニックのお菓子を作っているヤミーアース(Yummy Earth)のグミ、そしてうさぎのマークで有名なアニーズ(Annie’s)のフルーツスナックなどを食べています。ハリボーのグミって、子供の咀嚼力を強めるために作られたのを知ってました?確かにこのグミ、噛みごたえありまくりですよね。それがまた美味しい。 もちろん美味しいのですが、ふと日本の定番果汁グミ(最近は野菜ジュース入りもできたんですね)やUHA味覚糖のシゲキックスが食べたくなります。果汁グミはやわらかさと弾力が絶妙な食感。 日本でMちゃんがとっても楽しいものを見つけていてくれました。その名も「にぎにぎおすしやさんグミ」!これには大興奮。食べるのがもったいないくらい 笑 4歳の大将にまずはまぐろとエビ、それから卵を握ってもらいました。 その他にも「もぎもぎフルーツ」や不二家の「アンパンマンのグミ」など楽しい日本のグミと一緒に帰って来たので、これからゆっくり楽しみます。

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 子供のおやつ Snack for kids | Tagged , , | Leave a comment

手羽先 風来坊のテイクアウト!

Furaibou / Furaibo – tasty chicken wings from Nagoya, Japan (also available in L.A.) 今回の日本訪問では、東京から新幹線で名古屋まで行き、そこから車で和歌山県入りする機会がありました。 名古屋駅で楽しみにしていたのが「風来坊」の手羽先です!「世界の山ちゃん」派の方もいるかと思いますが、初めて食べた名古屋の手羽先だったからか、私は断然風来坊派!時間がなかったので、食べれないかなぁと思っていたらテイクアウトできる事を発見!名古屋駅の新幹線側(太閤通口)地下街にある風来坊エスカ店でたくさん買い込みました 笑 和歌山の目指すペンションまでは4時間程度のドライブ。テイクアウト用の手羽先は食べる前に温められるように常温まで冷ましてあります。車内では温められないのでそのまま食べましたが美味しーい♪日本らしいあのタレの味がたまりませんでした〜!常温でも美味しかったけれど、次回はぜひお店で熱々を食べたいな。 滞在するペンションには山本屋本店の味噌煮込みうどんを。こちらもエスカにあったおみやげ専門のお店で購入。これと東海道新幹線内で買った新幹線の人形焼きをお土産にしました。味噌カツといい名古屋って美味しいものがたくさんありますね。 愛知県在住のTちゃんが、美味しい味をくれました♪フライパンひとつで簡単に 寿がきやの名古屋グルメ手羽先のたれと飛騨グルメ鶏ちゃんのたれです。風来坊がロサンゼルスに3店舗進出しているのにはびっくりしましたが、ロスに行く機会は当分なさそう。今週末はMLKの祝日でこちらではとても珍しい3連休なので、これを作ってゆっくり風来坊に思いを馳せようと思いま〜す。ありがとうTちゃん!

Posted in レストラン Restaurants, 食べもの Food, 日本でぜひ Viva Japan, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , | 1 Comment

黄色い太陽と緑信号

Is the sun yellow or red? green light vs blue light 日常のふとしたところで、日本に住んでいないことを感じることがあります。 例えば娘の描く絵。彼女の描く太陽はいつも黄色かオレンジです。私が無意識に赤で太陽を描くと、「太陽は黄色だよ~」と言われることがしょっちゅう。 今日も信号を待ちながら二人で手をつないでいた時、青信号になったのでとっさに「青だよ、Let’s go!」と私が言うと、「青じゃないよ、緑だよ~」。これは確かにその通り。青信号は確実に緑色ですよね。英語ではGreen Lightに抵抗がなくても、日本語だと赤・青・黄色にすっかり慣れている私には緑信号となかなか言えません 笑 日の丸(Hinomaru)は赤いから太陽が赤いのはわかる気がするけれど、なぜ信号は青信号??そういえば青汁ジュースだって緑色なのに青汁だ。調べてみたら・・・ やまと言葉の「あお」は緑~青緑~青~青紫まで幅が広い。 確かに! 言葉は文化。こうして日本語を娘と話しながら、私も今まで気づかなかったことに気づいてそこから色々と考えてみます。

Posted in 日本のこと About Japan, 日本語学習 Learning Japanese, 本 Books | Tagged , , , , , , | Leave a comment

プリスクール用のお弁当(米国バージョン)

Kyaraben or Obento (bento) for preschoolers 日本では運動会や遠足の時にものすごいキャラ弁を作って子供達に大人気のお母さんがいるようですが、それに比べるとこちらのランチは本当に適当。見栄えがどうこうという概念はないようで助かります 笑 娘は最初、ファミリーデイケア(住居の一部をデイケアとして解放している小規模な託児サービス)に通っていたため、お弁当は電子レンジで温めてもらえたり、牛乳やヨーグルトなどもそのお家の冷蔵庫に入れておくことができました。が、より大きなプリスクール(義務教育以前の学校)に通い始めると冷蔵庫や電子レンジは使えないことがわかり、夏場や冬場でも安全で美味しく食べれるお弁当箱を探すことになりました。 そこで決めたのが世界に誇る象印のこれ!米国でも大活躍です。Viva Zojirushi!! このお弁当箱(4歳児にはかなり大きい?)は、全部で4段。下の2段は魔法瓶効果で温かくも冷たくも保てるのが特徴です。娘は下2段に主食とおかず、一番上に冷やしたヨーグルト(スティックタイプのものがラクチン。冷凍庫にいれてフローズンヨーグルトにもできます。娘のお気に入りはこのチェリー味)やフルーツ、2段目は午後イチのおやつの時間用スナックをいれて持参しています。 でもやっぱり、子供の成長にとっても良さそう(で且つ美味しそう)なお昼ご飯を出してくれる日本の保育園や幼稚園は永遠の憧れ。9月から通い始めた新しいプリスクールは、幼稚園も併設されている大きな学校でスクールランチも希望者は購入することが可能です。デビットカードのようなものを各児童用に準備してくれていて、親はオンラインでお金を振り込んでおけば、かなりフレキシブルにスクールランチを買ったり、ミルクだけ買う事もできる良心的な制度。ただ、ランチメニューを見る限り、必ずしも毎日娘に食べさせ続けたいものでは・・・ないんですよね。それに、お弁当だとどの位食べたのか残した分である程度わかりますが、スクールランチではわからないので私としては娘が「お弁当がいい」と言ってくれている間は続けられるだけ続けたいところです。 今回日本へ行く事が決まってから、かわいいお弁当箱がないかオンラインで調べていると、娘の大好きなミッフィーの保冷剤ケース付きの可愛らしいお弁当箱を楽天で発見!楽天経験もアカウントもなかったので、楽天を活用しているHちゃんにお願いしました。そして手に入れた実物がこれ!イエイ! お弁当を残さず食べた子供が読めるメッセージまでつけられるようになっていて、可愛らしい♪いちいち反応し過ぎかもしれませんケド、可愛いのはもちろん、ジッパーからお弁当ケースの内側の作りまで、ホントにしっかりしていて感動なんです。日本では当たり前のレベルが当たり前ではないことが多いので・・・ まだ一度も使っていませんが、初めてこのお弁当箱を持たせる時にはちょっと頑張ってなんちゃってキャラ弁のようなものを作ってみようかと思う今日この頃です。

Posted in お母さんへ For moms, 食べもの Food, 子供のおやつ Snack for kids, 乳幼児 Little munchkins, 便利グッズ This is awesome! | Tagged , , , , , , | 5 Comments