海外でも公文式?

Kumon & Learning Hiragana and Katakana

娘が生まれる前に、相当フライングして日本で買っていたひらがな、カタカナ学習帳。3歳になった頃からやっと使ってもらえるようになりました。

hiragana

英語のアルファベットは本人が興味を持ったことに加えて、食品や新聞、お店の看板など日常生活で見るもの全てに書かれているので、それらを一緒に見ながら会話を通しておさらいすることが簡単にできます。

・・・が、日本語となると、周りにあるものが限られる為なかなか生活の中で学習する機会がありません。そこで4児の母のHちゃんが素敵なものを見つけてくれました。いもとようこさんのイラストがかわいらしい「あいうえおひょう」です。

娘がいつも遊ぶ部屋の壁に貼ったら、すぐに興味を持ち始めてイラストを指差しながらクイズのようになんの文字かを当てようとします。今は自分の名前や「まま」と言った身近に話している単語に出てくるひらがなに興味があるようです。

日本語の学習やその他ドリル的なものをいつ、どこで、どんな風に取り入れようか少しずつ考えています。子供の頃日本で私もやっていた公文。最近はKUMONとなっているんですね。最近になって、海外でも公文式のクラスが開催されていることを始めて知りました。

私たちの住む街にもありましたが、送り迎えにかかる時間などを考えると娘を通わせることは現実的ではありません。家の場合は、日本で買った幼児ドリルを雨の日や夜に家でする感じが続くと思います。これはかなりうまくできていて、はさみの使い方や線の引き方なんかを遊びながら楽しく学べます。イラストもこちらにあるキャラクターものとは違う「日本らしい」かわいらしいものなので、また日本に行ったら新しいドリルを買ってきたいです

Advertisements

About JapaneseParents

It's the website for parents around the world, introducing great things/places/food/items/parenting tips from Japan (Nihon) and Japanese parents!
This entry was posted in 日本でぜひ Viva Japan, 日本語学習 Learning Japanese, 本 Books, 便利グッズ This is awesome! and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s